仮想通貨(アルトコイン)を簡単にマイニングできる「MinerGate」の使い方を完全解説!

  • ̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

こんにちは、仮想通貨の世界にハマり中のゾノ( @ozonosho )です。

今日は仮想通貨(アルトコイン)を誰でも簡単にマイニングして入手できるツール「MinerGate(マイナーゲート)」のご紹介です!

「マイニングは一般人には難しい」という先入観があったのですが、実際に使ってみたところただツールを起動するだけで勝手に仮想通貨を手に入れることができましたw

手に入れた仮想通貨はもちろん日本円への換金もできます!

「MinerGate(マイナーゲート)」でマイナーアルトコインを発掘!
※モネロ(XMR)をはじめ換金しやすい仮想通貨の入手に成功!

「マイニングってなんだ?」という方からすると【無料で仮想通貨を手に入れられる】なんて怪しさMAXだと思いますが、もちろん怪しい話ではありません。

マイニングについて理解すれば「マイニングの対価として仮想通貨が手に入るんだね。」と納得できる話なので、この記事ではまず仮想通貨とマイニングについて簡単に説明します。そしてマイニングについて理解いただいたあとにマイニングできるツール「MinerGate(マイナーゲート)」の使い方をご紹介します。

すでにマイニングについてご存知の方は下記目次の2章目から読み進めてください。

目次
1.仮想通貨を手に入れる方法「マイニング」って何!?
2.誰でも簡単にマイニングできる「MinerGate」の入手方法と使い方
3.換金に備えて取引用の口座を開設しよう!
4.おわりに

仮想通貨を手に入れる方法「マイニング」って何!?

そもそも仮想通貨とは

まずそもそもの「仮想通貨」とは、簡単にいえば国が発行していない通貨です。
仮想通貨の取引をおこなう最大手「bitFlyer」では下記のように記載されています。

仮想通貨とは、インターネットを通じて不特定多数の間で物品やサービスの対価に使用でき、中央銀行などの公的な発行主体や管理者が存在せず専門の取引所を介して円やドル・ユーロ・人民元などの通貨と交換できます。 仮想通貨の種類は600種類以上あるといわれています。

おそらく一度は耳にしたことがある「ビットコイン」は数ある仮想通貨の種類のなかの1つです。
ビットコイン=仮想通貨という認識をしている方もいますが、実際にはビットコインの他にもたくさんの種類の仮想通貨があります。

また上の説明が示すとおり仮想通貨の多くは「特定の管理者が存在しない」「取引所を介して円やドルなどと交換できる」という特徴があります。
(僕はこの「特定の管理者が存在しない」という思想に惹かれてビットコインの世界にハマっていきました…!)

仮想通貨の入手方法

ビットコインをはじめとする仮想通貨を手に入れる方法は大きく分けて下記の2つがあります。

  1. 取引所で現金などと交換して手に入れる
  2. マイニングの報酬として手に入れる

①は仮想通貨を現在のレートによって現金や別の仮想通貨と交換して手に入れる方法です。イメージとしては「ドル」を手に入れるのに「円」や「ユーロ」と交換するのと同じです。

ほとんどの方はこの方法で手に入れます。

では②の「マイニングの報酬として手に入れる」とはどういうことかというと、その仮想通貨を管理するお手伝い(≒マイニング)をする代わりに報酬として仮想通貨の一部をもらうことです。

仮想通貨では不正な取引を防ぐために「すべての取引をみんながいつでも確認できる帳簿に記録する」などの管理作業(=プログラム処理)が日夜おこなわれています。世界中のあらゆる人が同時に取引をおこなうので、この管理作業には膨大な計算能力が必要となります。

しかしながら、先ほど記載したとおり仮想通貨には特定の管理者が存在しません。
この問題を解決するために、仮想通貨は「自分のコンピュータを使ってお手伝いをします」と手を挙げた人たちのコンピュータの力を合わせて管理しています。

自分のコンピュータを使って仮想通貨の管理をお手伝いすることを「マイニング」と呼び、マイニングしてくれた人たちには「みんなの取引処理を管理してくれた報酬」として取引手数料の一部などが支払われます。

マイニングは自分のコンピューターの余っている計算能力を借すだけなので自分で何かをする必要はありません。コンピュータさえあれば基本的に誰でも参加することができます。

ただしビットコインなど有名な仮想通貨ではすでに多くの人が高性能のコンピュータを使用してマイニングをおこなっているため、一般のコンピュータ性能では報酬が割り当てられる可能性は低いです。
低いというかほぼ絶対に不可能といわれていますw

そこで、今回ご紹介するツールになるわけです。
今回ご紹介するツール「MinerGate」は仮想通貨のなかでもアルトコインのマイニングができるツールです。

アルトコインとはビットコイン以外の仮想通貨の総称です。仮想通貨は全部で数百種類ありまだまだ認知されていない種類のアルトコインも多いため、個人のパソコンでマイニングしてもちゃんと報酬が割り当てられるんですよね。

誰でも簡単にアルトコインをマイニングできる「MinerGate」の入手方法と使い方

誰でも無料で簡単にマイニングできるツール「MinerGate(マイナーゲート)」

今回紹介する「MinerGate(マイナーゲート)」は誰でも無料で簡単にアルトコインをマイニングできるツールです。

マイニングできるのは約10種類のアルトコイン。
残念ながらビットコインは含まれませんがモネロ(XMR)をはじめ換金しやすいアルトコインもマイニングできます。

上の写真は実際の起動画面ですが、基本的には真ん中の緑色のボタンを1クリックするだけであとは放っておいても(パソコンが起動している限り)勝手にマイニングしてアルトコインを入手してくれます。

マイニングは自分のパソコンの処理能力を貸すのでいくらか処理速度が落ちるとはいえ・・・普通にネットサーフィンしたり動画見たりするぐらいでしたらまったく気にならない程度です。

さらにこのツール「MinerGate」では「どれぐらいの処理能力をマイニングに配分するか」を選べるので、パソコンが重たく感じたときにはマイニングの配分を下げれば大丈夫です。

MinerGateの入手方法

まずは公式サイトに登録!

「MinerGate(マイナーゲート)」のHP
公式サイト:https://minergate.com/

画面右上にある「Sign Up」のボタンを押してメールアドレスとパスワードを設定して「Sing up&start mining」のボタンを押したら登録完了。登録はもちろん無料で、変なメールが送られてくることもありません。

次にソフトをダウンロード!

登録が完了するとそのまま会員用ページになるので画面上部の「Downloads」をクリックしてツールをダウンロードするためのページを開きます。

「MinerGate(マイナーゲート)」のダウンロードページ

ページ内にWindows/Macそれぞれのツールがあるので自分のパソコンにあったものを選んでダウンロードしてください。

「MinerGate(マイナーゲート)」のバージョン一覧

クリックするだけでダウンロードできます。

ダウンロードしたファイルをインストール!

ダウンロードしたファイル
(Windows版はこんな名前)

ダウンロードしたMinerGateを実行するとインストールできます。
※Windowsの方は右クリックで「管理者として実行」を選んで実行すると良いです

途中に出てくる選択肢などはすべてそのまま先に進んでインストールして大丈夫です。インストール後はデスクトップにMinerGateのアイコンが表示されていると思います。

これで入手からインストールまで完了です。

MinerGateの使い方

MinerGateの使い方は本当に簡単です!
まずはインストールしたMinerGateを起動してください。

「MinerGate(マイナーゲート)」の起動画面

起動するとこのような画面になります。
※もし違う画面の方は赤い枠で示す場所にある「SMART MINER」のタブをクリックしてください

画面内にある緑のボタン「START smart mining」をクリックすればマイニングが自動的に開始されます!
基本的な操作はこれだけですw

マイニング開始!

「MinerGate(マイナーゲート)」のマイニング中画面

赤枠で囲んだ「CPU MINING」「GPU MINING」のいずれかまたは両方が緑色になって0以外の数字が表示されていればマイニング成功です。
※パソコン性能によっては右側の「GPU MINING」は使用できない場合もあります

表示されている数値は処理速度を表しています。

MinerGateの便利なところは「START smart mining」をクリックすると数あるアルトコインのなかから最も効率よくマイニングできるアルトコインを自動的に選択してくれるところです。一度ボタンをクリックすればあとは放っておくだけで勝手にマイニングし続けてくれます。

ちなみに現状だと自動で選ばれるアルトコインは「XMR(モネロ)」ほぼ一択です。
モネロはアルトコインの中でも換金しやすい種類のものなので基本的にこのままで問題ありません。

尚、MinerGateは先ほど記載したとおりマイニングに割り当てる処理能力の配分を選択することができます。

「MinerGate(マイナーゲート)」CPUの配分

赤枠で囲んだ「CPU MINING」「GPU MINING」の処理速度の右側にある「1」~「4」の数値が配分の度合いを表しており、数値を下げるほどパソコンへの負担は軽くなります。(その分だけマイニングの処理は遅くなりますが…。)

マイニングするアルトコインを選びたい場合

「MinerGate(マイナーゲート)」マイニングするコインの選択画面

マイニングするコインを自分で選びたい場合には画面上部にある「MINER」のタブをクリックしてください。
すると画面内にマイニング可能なアルトコインが表示されるので、好きなアルトコインを選択すればマイニングできます。

尚、各アルトコインの右のほうに記載されている「PPS」「PPLNS」は報酬の割り当て方法になります。
「PPS」はマイニングできたときに時間当たりで報酬が割り当てられ、「PPLNS」はマイニングできたときにログインしているユーザーに報酬が割り当てられます。

あとは放置するだけ!

一度マイニングが開始されたらあとは放置するだけです。
しばらく放置していると赤枠で示した「UNCONFIRMED BALANCE」に数値が入ってきます。この数値がマイニング成功で割り当てられた報酬(アルトコインの量)になります。

成功まで数時間以上かかることもありますが、初めてマイニングが成功したときには感動しました笑

尚、MinerGateはたまーにマイニングを停止しているときがあるので適度に様子を見てあげてください。
(エラーのときは緑色の枠が赤枠になります)

1日あたりに得られる金額

実際にアルトコインをマイニングして得られる金額ですが、僕の場合は平均すると数百円~程度です。
アルトコイン自体の相場が日によって大きく変わることもあるので昨日500円の価値だったものが今日は数千円になっていることもよくあります。(逆もまたしかりですが…w)

またマイニングできる量はどうしても確率とパソコン性能の兼ね合いがあるため必ずしも僕の結果が当てはまるとはいえません。
しかしながら夢があることは事実なので少しでも興味ある方はぜひ試してみてほしいです。

文章で説明すると長く感じるかもしれませんが登録からマイニング開始まで2,3分もあればできます!

換金に備えて取引用の口座を開設しよう!

MinerGateでアルトコインをマイニングしたあとは手に入れたアルトコインを換金しましょう。

現状ではMinerGateで手に入れたアルトコインを換金できる国内の取引所は「コインチェック」だけです。

コインチェック

coincheck公式サイト

公式サイト:https://coincheck.com/

コインチェックは取り扱うアルトコインの種類が日本国内で最も多い仮想通貨取引所です。先ほど紹介した「XMR(モネロ)」も日本国内だとコインチェックでしか換金できません。
※MinerGateで手に入れられるアルトコインのなかにはコインチェックでも取り扱っていない種類があるのでご注意ください

尚、世界的に有名な仮想通貨取引所「poloniex」ではさらに数多くのアルトコインを取り扱っていますが、サイトが英語であることや本人認証の手続きにかなり時間がかかることから初心者にはあまりおすすめしません。

コインチェックの口座開設は3日程度!

コインチェックの口座開設の手順は「①登録」「②本人認証」の2ステップ。
登録は簡単で1分もあれば完了しますが本人認証にすこし時間がかかるため、口座開設までだいたい3日程度必要です。

アルトコインをマイニングして貯めるまでにも日数がかかるので、「MinerGate(マイナーゲート)」の登録と同時にコインチェックにも登録して身分証の提示まで進めておきましょう。

▽コインチェックの登録はこちら
https://coincheck.com/

おわりに

以上、アルトコインを簡単にマイニングできる「MinerGate(マイナーゲート)」の解説でした。

僕自身もまだまだ使い始めたばかりではありますが放っておくだけで勝手にアルトコインが増えていくので・・・正直嬉しくてしょうがないです笑

次回のブログでは「手に入れたアルトコインを実際に換金する手順」を詳しく紹介する予定なのでどうぞお楽しみに♪

おすすめのブログ

個人事業主・経営者に向けたブログ

ゾノについて

  • ̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

このブログと一緒によく読まれているブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 検索

ページTOP