2018.05.17 2018.05.17

カップヌードルミュージアムで自分だけのヌードルづくりを体験したら楽しすぎた話。

こんばんは、ゾノ( @ozonosho )です。

1日1ブログチャレンジは今日で9日目!
今日はおやすみだったので、母の日のお祝いも兼ねて家族とみなとみらいをお散歩してきました。

そして、お散歩ついでにこれまで行く機会のなかった「カップヌードルミュージアム」に行くことができて、そこがもう予想以上に楽しかったので今日のブログではその様子を簡単にお伝えしたいと思います☆

・・・需要なさそうだけど!

カップヌードルミュージアムで自分だけのヌードルづくりを初体験!


(とても近代的な空間でした)

カップヌードルミュージアムはたったの300円で自分だけのカップヌードルを作れることで有名な場所です。もしカップヌードルミュージアムに行ったらこれは絶対に体験しようと決めていたので、さっそく挑戦してみました。

まずはカップにお絵かき!

オリジナルカップヌードルづくりの最初のステップは「オリジナルカップづくり」です!そう、カップを好きにデザインすることができちゃうんです。

写真のとおりさまざまな色のペンが用意されているため、作り手のデザインセンスが試されます。

かつてオリジナル楽焼をつくったときにその圧倒的なデザインセンスで世界を震撼させた僕なので、否が応でも周囲からの期待が膨らみます。

初めての「楽焼」体験!圧倒的な美的センスで周りに差をつけよう♪

こんにちは、ゾノです☆ 今年のやりたいコトの1つに「○○体験をする!」というのがあったのですが、今日、ついに、そのプチ夢を叶えること......

→この記事を読む

※楽焼をつくったときの記事

そして、今回生み出した作品がこちら…!

また、世界を揺るがしてしまった…。

お絵かきを終えたら好きな具材を選びます。

カップのデザインを終えたら、続いて「具材コーナー」に移動!
具材コーナーでは、数ある具材の中から好きなものを4種類選んでオリジナルのトッピングをすることができます。

具材の種類はホントにたくさんあるので、つくる人によって全然違うヌードルになります。ちなみに僕は「謎肉」「エビ」「キムチ」「ヒヨコ」の4種類を選びました。

ヒヨコの顔のナルトかわいい…!

最後にラッピングされて完成!

具材を選び終えたら、最後に高温でラッピングされて完成です!

ババーン!!

世界に1つだけのカップヌードルをつくることができました☆

おわりに

今回はじめてカップヌードルづくりを体験しましたが、予想以上に楽しくてはしゃいでしまいました。

体験自体が思い出になるし、つくったヌードルは記念品として持ち帰ることができる(もちろん食べることもできる)ので、興味ある方はぜひ遊びに行ってみてください。みなとみらいのおすすめスポットです!

そんなわけでカップヌードルづくりを楽しく終えて、最後に、母の日のお祝いらしくホテルでご飯を食べましたとさ。

おわり。

ゾノについて

このブログと一緒によく読まれているブログ