2018.05.19 2018.05.20

登山部レポートvol.5「初心者から中級者まで楽しめる!奥の深い高尾山」

こんばんは、ゾノ( @ozonosho )です。

1日1ブログチャレンジは今日で11日目!
今日はおやすみだったのでフリースクール『Riz』のメンバー+αで登山にいってきました。

実は、月1で登山するのが趣味になりつつあります。
パソコンもなく、スマホの電波も入らないような場所で過ごす時間。人なんてほとんどいなくて、ただただ自然に囲まれて過ごす時間。とても癒されます。

最後に書きますが、僕を含め「登山なんてしたことないよ!」っていう初心者だけのメンバーで気ままに楽しんでいるので、このブログを読んで興味が沸いた方はぜひ一緒に登山しましょう。

初心者から中級者まで楽しめる!奥の深い「高尾山」登山!

今回は「高尾山」登山に挑戦!
高尾山というと、遠足などでも利用される場所なので初心者でも気軽に登ることができる「楽しい登山スポット」というイメージがあると思いますが、それは1号路を使ったときの話!

実は、高尾山にはさまざまなルートがあり、選ぶルートによって道の険しさも変わります。さらにさらに、あまり知られていませんが高尾山の頂上には次の山や次の次の山まで続く道があり、選ぶコースによっては10時間以上かかる登山まで楽しむことができます。

そう、高尾山登山は意外と奥が深いんです。

そんなわけで今日はまず、登りに6号路を選択!

6号路は、写真のとおりを川の岩場を歩くようなコースがあるルートです。

基本的に川のそばを歩いていくので、川の音を聞きながら登山することができます。

川の音を聞いて癒され・・・

木々に癒され・・・

道なき道をとおり・・・

迫りくるイノシシにおびえ・・・w

おそらくみんなが登るであろう1号路よりも自然が溢れていてマイナスイオンをたっぷり浴びることができます。

登山中はずっとみんなでおしゃべり。
こんな環境だからこそ話せることもたくさんあります。初対面のメンバー同士も楽しそうにおしゃべりしていて良かったです。

とはいえ、登り坂というのはなかなか足にくるもので、30分も歩いているとしんどくなってきます。しかも6号路はラストにある「階段地獄」がハードで、最後に一気に体力を持っていかれます。

それでもみんなでなんとか乗り越えて、ついに6号路の登りをゴール!!

高尾山の山頂にたどり着きました。

登頂を記念して、みんなで写真撮影!

・・・と、普通のハイキングならここでハッピーエンドとなります。

しかし僕らは初心者ながらも「登山サークル」であるため、ここから次の山へと向かいます。

高尾山の頂上には実はさらに奥へと続く道があるんですよね。

次に目指すは小仏城山

高尾山の次に目指すのは小仏城山!
小仏城山は標高670.3メートルの山で、高尾山からさらに1時間ほど進んだところに山頂があります。

小仏城山まで来ると人はほとんど消えて、風の音や鳥の声しか聞こえなくなります。

小仏城山の登りは真っ直ぐな道があまりなく、登り続ける時間が多いため、1時間ほどの道のりでもなかなか疲れます。

ひたすら階段が続き、

ひたすら階段が続き、

ひたすら階段が続きますw

階段はマジで大変ですが、途中に見晴台のような箇所があり、高尾山の山頂よりもキレイな景色が見えます。


(絶景!!)

そこから先はまたひたすら階段ですが…w

それでもみんなで話しているとまぁ何とかなるもので、足がボロボロになりながらも1時間ちょっと登り続けてついに・・・!

小仏城山を登頂することができました!


(パチパチ!!)

小仏城山の山頂に謎のオブジェがあったので記念の集合写真もパシャリ。

山頂には売店やベンチもあるので、ひたすら登り続けて疲れた体をここで休めます。

ここまでで約2時間半!
帰りのことも考えるとそろそろ引き返さないといけない時間だったので、今日の登山は小仏城山までにして、あとは再び同じ道を帰ります。

帰りの高尾山は3号路を選択!

小仏城山はルート選択がほとんどないため同じ道を帰り、高尾山は「3号路」を選択して帰りました。

3号路も基本的には森林の中をひたすら歩くようなルートですが、上の写真のようにところどころに橋があってテンション上がります!

登りのときはまだ少し空が曇っていましたが、下りのときには天気もキレイに晴れてきてとても気持ちよかったです。

そして、おしゃべりしながら下山すること3時間半。

なんだかんだで、ついにスタート地点の高尾山口駅に到着しました!

おしゃべりをしているとあっという間に感じましたが、それでも往復で6時間ほどかかったのでメチャメチャ歩いたと思います。

初参加の女の子2人も登山ほぼ初めてだったのにすごい…。
これが若さの力なのでしょうかw

とりあえずメチャメチャ楽しかったので、また来月もどこかの山に挑みたいと思います…!

以上、今回の登山レポートでした。

さいごに、メンバー募集のお知らせ!

僕らの登山サークル「山は逃げない!逃げるのはいつも自分だ!」では、ただいまメンバーを募集しています。

僕を含め「登山なんてしたことないよ!」っていう初心者だけのメンバーで気ままに楽しんでいるので興味ある方はぜひ一緒に登山しましょう。声をかけていただけると嬉しいです。

僕への連絡はLINE(ID:ozonosho)でもツイッターでも問い合わせフォームでも、なんでも大丈夫です!

※参加条件は特にありませんが、メンバーの年代・男女比などを合わせるため参加までお時間いただく可能性があることだけご了承ください

ゾノについて

絶賛募集中の企画

このブログと一緒によく読まれているブログ