ダメ人間ゾノの作業効率を大幅に上げた「ポモドーロ・テクニック」とは。

  • ̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

最近知った「ポモドーロ・テクニック」なる作業方法を試してみて早3週間。

今まで、カフェで作業をしてはすぐにSNSを覗き、家で作業をしてはキングダムに熱中して、なんとか挽回しようと夜中にファミレスに行くも眠るだけ、そんな毎日を繰り返していた僕の作業効率が大幅に上がりました…!

ポモドーロ・テクニックとは

手順
  1. やるべきタスクを並べて、優先順位をつける
  2. 25分を1回の作業時間として、(基本的に)1つのタスクに集中する
  3. 25分経つと、作業中でも中断して5分間の休憩を入れる
  4. 作業時間を4回こなすごと(約2時間ごと)に15~30分の休憩をとる
  5. 後は、上記を繰り返す

諸説ありますが、基本的には「25分作業+5分休憩」を1サイクルとして、4サイクルごとに15~30分の休憩を取り、これを繰り返します。

簡単に言ってしまえば、優先順位をつけて!メリハリをつけて!集中して頑張ろう!ということなのですが…、これがすごいんですよ本当。

ダメ人間ゾノがポモドーロ・テクニックを3週間試して得られた5つのすごい効果

1.目の前のやるべきこと1つに集中できる!

25分という時間だと、どうしても複数のことはできないので、「今回の25分はこのタスクに挑もう」という心持ちになり、必然的に1つのタスクに集中できます。

これにより、今まで「ゾノさんはもしかしたらSNSを眺めるお仕事なのかしら」と感じていたカフェ店員たちにも、やっと真面目な姿を見せられるようになりました。

また、タスクごとではなく時間ごとに区切られるので、どうしても作業途中で25分経ってしまうのですが、それが逆に良いんですよね。中途半端な感じがなんとも歯がゆく、休憩の5分の時間は「次の25分をどう使えば気持ちよく終えられるか」なんてことを自然と考えてしまいます。

2.やるべきことへの着手が圧倒的に早くなった!

「優先順位付け」+「ゲーム性」によって、1日の作業開始がとてもスムーズになりました。さらには、”次にやるべきこと”が”早くやりたいこと”へと変わり、着手までのスピードが大幅にUPしました。

これにより、やる気が起きなくて気づいたらキングダム全巻を読破しているという世にも奇妙な出来事も減りました。

僕は良くも悪くも誰かに指示される立場ではないので、やりたくないことは全部後回しにしてしまいがちなんですよね…。ただ、組織の中にいようが、フリーランスだろうが、「仕事としてやるべきことに向き合う」部分は何も変わらないので、良い意味で自分をマネジメントできるようになりました。

3.タスクごとにかかる時間を把握できるようになった!

集中した状態を続けることができるので、タスクごとにかかる時間をかなり正確に把握できるようになり、結果として予測も立てやすくなりました。

これにより、もし会社員になって寝坊したときにも「違いますよ社長。締め切りから逆算した結果なんですよ。フフフ。」と謎の言い訳をできるようになりました。

今までスケジュールを立てるときには、”予測”というよりは「このタスクはこれぐらいで終わらせたい」という”希望”だったんですよね。希望的観測の甘さを思い知ることにもなりましたが、「現状を知れたこと」「今後の改善結果を検証できるようになったこと」は大きな財産になる気がしています。

4.細かい部分にハマったときに抜け出しやすくなった!

細かい部分にこだわりすぎてハマったとき、このポモドーロ・テクニックなら無情にも「何も進まなかった25分」で区切られてしまうので、悔しくて、次の25分は取り組み方を変えようと思います。

これにより、友人を無限コンボでハメてしまったときにも25分で我に返るようになり、僕にもやっと親友と呼べる存在ができました。

僕はこだわりはじめると「デザインなら1px単位」「文章なら1文字単位」で気になってしまって何度も修正することが多いのですが、それって大体の場合はただの自己満なんですよね。25分ごとに、今の状況を外から眺めることができるので、効果の大きい部分に時間を割けるようにもなります。

5.休憩時間までをも、大切に扱うようになった!

ポモドーロ・テクニックが効果的だなと感じるのは、「5分休憩」と「30分休憩」がまるでご褒美のように点在していることです。ご褒美タイムは下手すると一瞬で終わってしまうので、なんとか有意義な時間にできないかと、休憩時間までも大切に扱うようになりました。

これにより、休憩時間を効率よく使うため、左目を閉じて半分眠りながら右目でマンガを読めるようになり、ついには、左半身がマッサージ屋に行っている間に右半身はジムへと通えるようになりました。

…嘘です。

終わりに

僕の場合は、作業に専念できる日ならば1日に「25分作業+5分休憩」を16~20サイクル回すように取り組んでいます。ポモドーロ・テクニックを試し始めてからまだ3週間ばかりですが、仕事だけでなく生活にも良いリズムが生まれるようになりました。

やってみると分かりますが、作業後の疲労感は本当にすごいです。
それぐらい、集中力が高まったと胸を張って言えるし、それぐらい、今まで集中していなかったと胸を張って言えますw

もちろん、こんなものはテクニックなので合う合わないがあるのは当然なのですが、僕のように「自分の管理が苦手」+「フリーランス」な人には、とてもオススメしたい方法なので、当てはまる方がいたら是非お試しあれ(๑・‿・๑)

ゾノについて

おすすめブログはこちら

  • ̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

このブログと一緒によく読まれているブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 検索

ページTOP