ブログを書き続けるコツは、四の五の言ってないで「何でもいいから書いてみる」から始めること。

  • ̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

ブログを書き続けるコツ:イメージ

こんにちは、ゾノ( @ozonosho )です。
ブログを毎日書こうと決意した人の大半が「やっぱり続けられない!」と諦めてしまいますよね。そして、ご多分にもれず、僕もその一人です笑

「うまい文章を書きたい」とか「100%納得できる文章を公開したい」とか、そんな気持ちじゃ続かない

幾度と無い失敗を繰り返して僕が学んだことですが、自分の表現したいことを100%納得できるレベルで表現しようとすると、ブログが仕上がるまでにとても時間がかかります。書いては消して書いては消して、読み直しては消して読み直しては消して、その繰り返しで日が暮れていることもしばしば。

それってどうなんだろうw
最近、小さなことからスタートして習慣化していく方法を身につけた僕としては、「文章を書く」ということにたいしても同じ考え方が大切なんじゃないかと思いました。

それは、一歩目のハードルをおそろしく低くして「自分でもできた!」を増やしていくことです。「うまい文章を書きたい」とか「100%納得できる文章を公開したい」とか、最初からそんな高いハードルを自分に設定してしまうと、やっぱりどこかで心折れてしまうんですよね。僕の場合は、だけど。

「30点の出来」でも「恥ずかしい状態」でも公開すること

ブログというのは公開して初めて1つの作品になります。公開して初めて、反応が得られます。(反応が無い、という反応も含めて)それがどんな反応であれ、反応を受けて、次へ繋げることができます。

「公開するブログの数を増やすこと」が、スポーツ選手でいうなれば「練習量を増やすこと」だから、練習量を増やさずに最初から理想ばっか求めてもしょうがない。うん、自分で書きながらあらためてそう思います。

だからこそ、また、ブログを書くことにしました。
これからは「30点の出来」でも「恥ずかしい状態」でも公開してみようと思います。理想はいったん脇に置いて、ただただ「ブログを書くこと」にたいしてストイックに練習量を増やしていきます。

こんなブログを書いていく予定です♪

僕は結局のところ「好きなこと」や「熱意あること」しか続けられない人間なので、ブログの内容についても基本的には「今もっとも熱意を注いでいること」にします。

たまたま今で言えば、

  • webマーケティング(運営しているサイト7つ)
  • 経営の小ネタ(毎月4,5冊は本を読む)
  • コミュニティ運営のノウハウ(コミュニティスペース経営中)
  • ブログを書くこと(文章大好き!)
  • 広告(ダイレクトレスポンス広告のスキルを上げたい)
  • 悩み相談(年間10,000人以上の悩み相談を受けるサイト運営中)
  • 思考・価値観(↑のサイトの影響もあり、人の心についてよく考える)
  • シェアハウス(作りたい!)
  • アフィリエイト(最近はじめたけれど、奥深くて楽しい)
  • 恋愛(急展開で同棲スタート)
  • 稼ぐこと(雇用したい人・守りたい人が増えた)

あたりにハマっていますが、これから出会う物事によって自分の気持ちも変わっていくので、変わる気持ちに合わせてブログの内容も変えていきます☆

あとは、うん。「どうしてもブログを書く時間を取れない日」や「オフの日」は書けなくとも許してあげよう。(すでに弱気w)

はぁ、なんかスッキリした。
好きなこと(文章を書くこと)にたいして、勝手に自分でハードルを上げて、勝手に敬遠してしまっていたみたい。

ゾノについて

おすすめブログはこちら

  • ̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

このブログと一緒によく読まれているブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 検索

ページTOP