簡単!掲示板実現セットの利用方法

このページでは、ブログ『wordpressで掲示板を作るならbbpress!使い方の完全マニュアル』より「簡単!掲示板実現セット」をご購入いただいた方に向けて、掲示板の実装方法をお伝えします。

掲示板の実装は下記の5ステップでおこないます。

  1. まずはファイルをアップロードしよう
  2. 指定したファイルに追記をしよう
  3. プラグインを有効化しよう
  4. WordPressの設定を変更しよう
  5. 掲示板を作成しよう

それぞれ説明します。

まずはファイルをアップロードしよう

まずはダウンロードしたファイル「bbpressSET.zip」を解凍して開きます。

すると「bbpressSET」フォルダ内に下記2つのフォルダがあるのを確認できると思います。

この2つのフォルダ「アップロードするファイル」「追記するファイル」の内、まずは「アップロードするファイル」を開いてください。

すると下記2つのフォルダが表示されます。

この2つのフォルダ「①plugins」「②themes」内にあるデータをWordpressの該当フォルダにアップロードします。

※アップロードにはご自身の契約サーバー等のFTPツールを利用してください

①「plugins」のデータをアップロードする

まずは「plugins」フォルダ内のデータをアップロードします。

アップロードする場所はWordpressのプラグインフォルダ「/wp-content/plugins」になります。

上図のとおり、plugins内に「bbpress」「empty-anonymous-replies-in-bbpress」「wordpress-popular-posts」の3つのフォルダをアップロードすれば完了です。

※同じプラグインをすでにインストール済の方は一度削除してからアップロードしてください(削除前の保存を忘れずに)

②「themes」のデータをアップロードする

次に、同じ要領で「themes」フォルダ内のデータをアップロードします。

アップロードする場所はWordpressのテーマフォルダ「/wp-content/themes/自分のテーマフォルダ」になります。

上図のとおり、自分のテーマフォルダ内に「Themes」フォルダ内のすべてのファイルをアップロードすれば完了です。

指定したファイルに追記をしよう

次に、自分のテーマフォルダ内にある一部のファイルに追記をおこないます。

まずは「bbpressSET」の「追記するファイル」を開いてください。

すると下記2つのファイルが表示されます。

この2つのファイル「①functions.php」「②style.css」に記述された内容を、自分のテーマフォルダ内にある同じ名前のファイルに追記します。

①functions.phpを追記する

まずは自分のテーマフォルダ内にある「functions.php」を開いてください。

すると、下図のように「<?php」ではじまり「?>」でおわるコードが色々と書かれていると思います。

※末尾に「?>」が無い場合もあります

このコードの末尾にある「?>」の直前に、「追記するファイル」内の「functions.php」の中身をコピーして貼り付けます。

※末尾に「?>」が無い場合は、末尾に貼り付けてください

最後に保存して完了です。

②style.cssを追記する

同様の手順で、次に自分のテーマフォルダ内にある「style.css」に追記します。

「追記するファイル」内の「style.css」の中身をコピーして、自分のテーマフォルダ内にある「style.css」の末尾に貼り付けてください。

最後に保存して完了です。

次にプラグインを有効化しよう

ファイルのアップロード&追記が完了したら、次にプラグインを有効化します。

WordPress管理画面のプラグインページ内に先ほどプラグインフォルダにアップロードした「bbpress」「empty-anonymous-replies-in-bbpress」「wordpress-popular-posts」の3つのプラグインが表示されていると思いますので、その3つをすべて有効化してください。

無事に有効化できると管理画面のメニューに「フォーラム」「トピック」「返信=コメント」の3つの機能が新しく表示されます。

これでプラグインの有効化は完了です。

※ご注意
有効化したプラグインは基本的に更新をしないようお願いします。更新することでカスタマイズしたファイルが上書きされ正常に動作しなくなる可能性があります。

WordPressの設定を変更しよう

プラグインを有効化したら、次にWordpressの設定を変更します。

下図のとおりWordpress管理画面のメニューより「設定」→「一般」をクリックしてください。

すると下記ページが開きます。

上図のとおり、「メンバーシップ」項目の「だれでもユーザー登録ができるようにする」にチェックを入れ、「新規ユーザーのデフォルト権限グループ」項目を「購読者」に設定してください。

最後にページ下部より「変更を保存」ボタンをクリックして完了です。

これで準備はすべて完了です!

掲示板を作成しよう

最後に、あらかじめこちらで用意する掲示板を作成しましょう。

掲示板はWordpress管理画面のメニューより「フォーラム」→「フォーラムを新規作成」をクリックして表示されるページでつくることができます。

作成した掲示板は、サイトURLの後に「/forums」をつけたURLで表示されます。

※たとえばサイトURLが「http://ozonosho.net」の場合「http://ozonosho.net/forums」に表示されます


(作成した掲示板の表示イメージ)

尚、掲示板はいくつでも作成することができ、このページにすべての掲示板が新着作成順にならんで表示されます。

トピックは掲示板内からつくることもできるし、Wordpress管理画面内からつくることもできるので、色々と試してみてください^^

質問・要望はコメント欄にお願いします

簡単!掲示板実現セットについての質問・要望は下記のコメント欄までお願いします。

個別のカスタマイズ要望については「制作依頼」という形でしかお受けいたしませんが、不具合などあればすぐに修正いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

全2件のコメント

  1. 古川明 2018/6/27 19:17
    お世話になります。
    昨日セットを購入し上記マニュアルのようにアップしたのですが、何も変わりません。何か揉んだあるのでしょうか?テーマはこれまでのものを使っています。
  2. ゾノ 2018/6/27 21:09
    古川さま
    ご連絡ありがとうございます。
    早急に原因を判明して解決いたしますね。

    状況が分からないため下記4点に回答いただけますと幸いです。

    ①プラグインは有効化済でしょうか?
    ②掲示板やトピックはご自身で作成いただいたでしょうか?
    ③サイトURLの後に「/forums」をつけたページをご確認いただいたでしょうか?
    ④エラーメッセージなどは出ていないでしょうか?

    上記①~③が「Yes」の場合、サイトのスクリーンショットなど画像データをいただきたいので下記アドレス宛にご連絡いただけると幸いです。

    ozonosho@gmail.com